本文へスキップ

NPO法人バンビーナクラブではリトミックを中心にイベント活動や体験学習を行い子育て支援をしています。 

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-3752-2003

代表者プロフィールPROFILE

松本 裕子 Hiroko Matsumoto

講師松本裕子

こんにちは NPO 法人バンビーナクラブ代表の松本裕子です。

バンビーナクラブ・子リス会では音楽で楽しく遊びながら子どもたちの持っているあらゆる能力を引き出すためにレッスンにしたいと考えています。 初めてリトミックを知ったのは音大の時でした。

  私は幼稚園の時からカワイ音楽教室に通い、グループレッスンをしていました。 6 〜 7 人で一緒にピアノ・オルガンを弾いていました。みんなたくさん練習をしてきていて、少しでも間違えるととても目立った記憶があり、母はきっと恥をかきたくなかったのでしょう、家では厳しく練習をさせられました。なので、あまり楽しかった記憶はありませんでした。 音大受験も、もちろん自分で始めた事でしたが、つらい思い出ばかりでした。 音大の時にリトミックに出会い、このような楽しい勉強方法があるのだと、びっくりもし、私も小さい時にリトミックから始めればもっと音楽を好きになっていたような気がしました。

 今から、20 年くらい前にアメリカに転勤になった友達の家に子供と一緒に行った時、アメリカの家庭では食後にみんなでピアノ・フルート・タンバリン・歌等で演奏をし、家族で楽しんでいました。 日本では、ピアノ・キーボードは皆さんお持ちなのに活用されていないのはとても残念です。 それには、小さい時から音楽を身近なものに感じ、楽しめる事が出来たらいいと思っています。
横浜美術短大・洗足学園音楽科卒業
美術・音楽教員資格あり

リトミックとは

リトミックとは、スイスの音楽家が幼児心理学や大脳生理学の観点から確立した指導法です。幼児は体全体、頭から足の先まで頭脳だそうです。 そこでリトミックは見るもの、聴くもの、触れるもの考えていることを体全体で表現することを大事にしています。その一つが身体表現で、リトミックでは、 自然、動物、植物、生活など、全身で表現することの中で「即時反応力」「注意力」「集中力」「記憶力」「思考力」などを養うことを目的にしています。  又、幼児期には小さなコップにたくさんの知識を注ぐより、大きなコップを作ることの方が大切です。 お子様の将来に備え大きなコップを作るお手伝いをすることができればと思っています。



NPO法人バンビーナクラブではリトミックを中心にイベント活動や体験学習を行い子育て支援をしています。

NPO法人バンビーナクラブではリトミックを中心にイベント活動や体験学習を行い子育て支援をしています。

<お問い合わせ>
TEL 03-3752-2003(松本)
(留守の場合は、お名前とご連絡先を入れて頂ければ折り返しご連絡いたします。)

<メールアドレス>
E-MAIL info@bambina-club.jp